【11月19日(土)】「珍スポ酒場放浪ツアー(東京最狂の居酒屋「かがや」編)」【満員御礼】



 

私がこよなく愛する珍スポットには、居酒屋さんや飲食店がとても多い。

1クセも2クセもある店長さんたちが、数十年の時をかけて作りあげた魅惑の魔城。最高のエンタメ空間だ。

 

なるべくたくさんの人にあの最高空間を楽しんでほしいと、しこしこ「別視点ガイド」を書いているわけだけれど

「読むぶんには楽しいけど、こういうとこ一緒にいってくれる人いないし、1人で行くには勇気が…」

との意見をちょくちょく耳にする。

 

そこで『珍スポ酒場放浪ツアー』では、「1人で行くのはちょっと……」と腰がひけてしまうよう、高エネルギーな珍スポ酒場に着目。

みんなで巡って、なんだったら何軒かハシゴしようじゃないのというツアーだ。

みなさんをお連れしたいところが山ほどあるので、定番ツアー化しようとおもってます!

 

【※2016年6月18日にやったさいのレポート記事

 

 

 

●「珍スポ酒場放浪ツアー ~かがや編~」の流れ

 

◎18:30~20:30

1次会:東京最狂の居酒屋「かがや」(新橋駅)

 

0ea9bd38-s

▲今回の目玉は「かがや」だ!

 

160618_kagaya-17

▲店長の最狂パフォーマンスを楽しみきろう!

 

まずみなさんをお連れしたいのは、新橋駅「かがや」でございます。

日本各地、アジア周辺の珍スポットをわたりあるいてきたけれど、ここ「かがや」は5本の指にはいる大好きな場所!とにかく1度体験してほしいのです!
アンパンマンマーチによるお出迎え、独特なハシの置き方、国別の持ってき方、などなどここでしか味わえない怒涛のパフォーマンスが繰り出される。

店内に一歩足を踏み入れたら、マスターの独壇場。1人サルティンバンコ状態。最高、最狂。

詳しくは別視点ガイドのレポ記事「東京でもっとも狂気にみちた居酒屋「かがや」をご覧くださいませ。

 

・酒を飲んでる暇なんて、ほとんどない

・参加者間の会話する暇すら、ほとんどない

・ガイドをする猶予も、もちろんない

・店長さんの生み出すグルーブに流されるまま

 

という、ガイドツアー泣かせのスポットなのは間違いありませんが、きっと別視点ツアーがお好きな方ならば、粛々とあのムードを楽しんでいただけると信じております。

 

 


▲飲み物の”持ってき方”を選べる。こういう感じ。

 

 

電車で人形町駅へ(約6分)

 

 

◎21:00~23:00ころ

2次会:別視点ツアーの会員制サロン(人形町駅)

 

20160313_akiba-67

 

2次会は電車でゴトゴト、人形町駅へ移動。

ある意味、珍スポ的な飲み屋といってもいいであろう「別視点ツアー会員制サロン」へお連れいたします。

世界各地の珍スポで買い集めた、妙なグッズがたっぷりございますので、そこいらへんを解説したりつつ

各地の変わり種つまみで、ゆったり呑めればなあと考えております。

 

 

 

 



こういうのがたくさんある。

 

 

◎「珍スポ酒場放浪ツアー」の詳細

 

■日時

2016年11月19日(土)18時30分~23時ころ

※開始10分前からスタッフがいます

 

 

■ツアー場所

居酒屋「かがや」別視点サロン

※かがやの住所:東京都港区新橋2-15-12 花定ビルB1F

※かがやのアクセス:「新橋駅」から徒歩3分

 

 

■待ち合わせ場所

かがやの入り口前

※18時20分からスタッフがいます

 

 

■料金

6000円

※現地にてスタッフへ手渡ししてください

※かがやでの飲食代(2ドリンクまで)&サロンでの飲み放題込み

※途中の電車代は各自お支払いください

 

 

■定員

10名

 

 

■ガイド

松澤茂信(東京別視点ツアー代表)

齋藤洋平(東京別視点ツアー広報)

 

 

■ツアー内容

珍スポの酒場を呑みあるくツアーです。

(※2016年6月に同ツアーをおこなったさいのレポート記事

 

 

■申し込み方法
※満員につき締め切りました


コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です